2016.12.30 試乗の感想!
第一弾試乗レポ~!

先日の初滑り滑ろう会で使用した組み合わせ♪
※現地でのボードの写真がないことに今気づきました(笑)
なので前の写真で♪雑でスミマセン(笑)
DSC_2016_1023_004.jpg DSC_2016_1226_001.jpg
ボード:Gnu Mullair 155
バイン:Bentmetal Transfer
ブーツ:Ride Ninty-Two


まずボードの感想は・・・

最初っから癖が全くなく乗りやすい!(笑)
基本ベースはDC3 BTX(ディレクショナルトリプルキャンバー)
このモデルは長めのノーズが特徴で圧雪、パウダー、地形なんでも対応しやすかった。※ハジパウ位だったのでご参考までに。
特に思ったほどフレックスも硬すぎず、ターンの切り返しもスムース♪
荒れたバーンでも安定感は半端なく良かった!

ワンサイズ小さいかなぁ・・・って最初は思ってたのですが、
155cmで全く問題なし!※カーミースペック:身長173cm、体重66㎏

オールラウンドに使えますので、
今のカービング等も含めたフリースタイル的な動きや、
いいパウダーでのフリーライドも含めて、
1本でこなせる優れたモデルです。※次回はもう少しパウダーの時に試してみたいと思います。

次にバイン!

バインはBENTMETAL/TRANSFER/JamieLynnです。
DSC_2016_1023_005.jpg
ニコラスが使用してる組み合わせだったので、
わたくしもミーハーなのでこれで(笑)

新型で復活を遂げたBENTMETAL!
注目は8層から作られる3タイプのDRAIVE PLATEに興味があり、
S-FOURのお店を初めてから初のシーズンスタートからノーマルバイン使いました(笑)
第一印象は足裏の感覚が踏み込むとプレートがしなる感じがします。
ディスクもミニディスクを使用してるので、
特に足裏のダイレクト感を感じました。
このモデルはミディアムフレックスなので、
あらゆる滑りのスタイルに問わず使用できます。
意外とカービングの時がしなる感じがよくわかります。
ボードとの密着感(足裏の感覚)がいい感じでした。

次回はニセコで使ってみます。

最後にブーツ!

RIDE NINTY-TWO 26.0cm
まずこちらの第一印象は・・・
軽い!半端なく軽い(笑)
フィット感も足首の細い方には完璧(笑)
フレックスも硬すぎず、
適度に曲がるのでいい感じでした。
まだ1回目なのでもう少し履いてから
再度レポ上げます。

次回(ニセコ)は・・・
MOSS Q
DEATHLABEL DRIFTER×DEUS
を乗りたいと思いま~す( ̄^ ̄)ゞ

カーミー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sworks2007.blog111.fc2.com/tb.php/4539-d26edf65