17626667_1574110045963328_3107764748775343335_n.jpg 1175712_1412273052322311_1226142532_n.jpg
PRANA PUNKS&GREEN.LAB

気になるモデルに乗ってきましたぁ\(^o^)/

ただ・・・条件が非常に厳しい月山で試乗を(笑)
整備ゼロ!視界悪い!風びゅーびゅー!
なかなか厳しい条件でしたが・・・
逆に悪い中で乗ったわりには、
良さがモデルによって明らかに出ました。

まずはGREEN.LABから
1175712_1412273052322311_1226142532_n.jpg
私が一番良かったのはのはこちら!※あくまでも私の意見なのでご参考まで。
DSC_2017_0416_031.jpg
GREEN.LAB Rastamanvibes154 ¥102,000 ※S-FOUR在庫フリー1台です。
前から気になってて乗る機会がなく、今回初めて乗りました。
まずGREEN.LABのモデルの中で、
シングルサイドカーブはこのモデルのみです。※他のモデルは複合サイドカーブです。
それこそ15年位前はこう言うボードしかなかったなぁ~って乗って思いました(笑)
154cmしかないのにどっしりと安定して、フレックスもやや硬めで、
スピードが出ても安定があり、しっかり踏んでサイドカーブを使って曲がる!
ほんと昔ながらのキャンバー&ディレクショナルシェイプで乗ってて嬉しくなりました♪
フリーランだけでなくゲレンデで全ての遊び(パークや地形遊びも)含めオールラウンドに使ってほしいです!
パウダーでは滑ってないので正確には伝えれませんが、
同じ感じで浮力を求める方はRootsmaountain157.5の方がいいと思います。

続いてNewシェイプのこちら
DSC_2017_0416_024.jpg
GREEN.LAB D.I.Y.157 ¥102,000 ※S-FOUR在庫フリー1台です。
正直これが一番気になってたのですが・・・
自分的に???乗ってよくわからなかったorz
なんとなく整備してるゲレンデで乗った方が良さがわかるかなぁ・・・
ツインでセットバック無しのW.Rockerなので
ジャンプやパーク流しを含む滑りのスタイルが好きな方で、
パウダー時にも構造(W.Rocker)で浮かせるならこのモデルだと思います。

最後に・・・これが定番!
DSC_2017_0416_022.jpg
GREEN.LAB Exploler160(他にデザイン違いで146、151、156有) ¥99,000 ※S-FOUR在庫フリー160/1台です。
GREEN.LABを初めて乗るならまずはこちら♪
とにかく乗りやすい!※長めのサイズを選ぶのをお勧めします。
どんなジャンルの方々に対応出来ますし乗った方は好評です。
特にわたしはPOWDERやCARVINGでも大好きで乗ってます♪ 
※下記のはわたくしの相棒のBigfoot160(今のExplolerです)
DSC_2017_0416_013.jpg

わたしは来期GREEN.LABはRastamanvibes154と
今使ってるBigfoot160を使い分けようと思いま~す(^w^)

これとは別にFreebird160(予約完売)、Rootsmountain157.5(S-FOUR在庫フリー1台)が入荷します。
お探しのモデルが無い場合は、
5/10迄がセカンドオーダー締めきりとなります。
基本、受注生産なのでS-FOUR在庫もなくなり次第終了です。
GREEN.LABが気になる方はお近くのショップまたは、
わたくしにどんどんご相談ください(笑)

今シーズン最後のGREEN.LABの試乗会はG.Wの奥只見です!

明日はPRANA PUNKSを!

カーミー
スポンサーサイト